テクノロジー ›

Wolfram Engine

Wolfram言語をどこにでも実装

Wolfram EngineはWolfram製品とサービスを動かし,Wolfram言語,そのインターフェース,これまでになく広範な計算環境全体への接続を実装するソフトウェアシステムです.

1986以来開発が続けられているWolfram Engineは,ソフトウェア工学の優れた成果を象徴するものです.多様なメソッドおよびテクノロジーを使って,高度な計算と知識をあらゆるデスクトップ,クラウド,モバイル,埋込み環境に配信し,人間とマシン使用の両方をサポートします.

バージョンと環境

Wolfram EngineはWolfram製品とサービスをサポートするために多くの環境で利用できます.


デスクトップシステム用のWolfram Engine

インタラクティブなノートブックインターフェースとコマンドライン操作の両方をサポートする従来のWolfram Engine

Mac OS X,Windows,Linux,Linux ARM

サーバ用のWolfram Engine

Wolfram Symbolic Transfer Protocol (WSTP)およびHTTP接続を提供する,固定サーバモードで動作するWolfram Engine

Linux,その他のUnixシステム


CloudでのWolfram Engine

Wolframのクラウド製品およびサービスの中核となるシステムであり,インタラクティブノートブックとAPIベースのアクセスを提供

Wolfram Cloud,Wolfram Private Clouds

モバイル用のWolfram Engine

完全なWolfram言語とSDKを含む,モバイルデバイス用のネイティブの計算機能とインターフェース

iOS,Android


埋込みシステム用のWolfram Engine

WSTPを使ったWolfram Launch Managerを介して検出可能なスタンドアロンの固定Wolfram Engine

ARM,Intel

Wolfram Engineライブラリ

配備された製品に含むのに適した,Wolfram Engineのリンク可能な共有ライブラリバージョン

間もなくさまざまな開発環境で利用可能に


Wolfram Engine SDK

Wolfram EngineのOEMアプリケーションに適した柔軟なソフトウェア開発キット

サポートされるプラットフォームすべて

カスタムソフトウェア工学ソリューション

Wolfram Engine統合システム

テクノロジースタックへの柔軟な統合のための開発と配備

Wolfram埋込み計算システム

埋込みシステムやデバイスのための開発と配備


コンポーネント

Wolfram Engineは,ローカルでも配備されたソフトウェアとしても実行するソフトウェアコンポーネントを複雑に組み合せたものです.

Wolfram言語カーネル

中核となるWolfram言語インタープリタを実装するソフトウェアコンポーネント

WSTP接続エンドポイント

Wolfram Engineソフトウェアコンポーネント間,および密に結合した外部システム間の主接続

インポート/エキスポートフレームワーク

Wolfram Engineの外部形式を扱うためのフレームワーク

外部サービスフレームワーク

外部APIと関連サービスに接続するためのフレームワーク

ノートブックフロントエンド

インタラクティブなCDFドキュメントをサポートするソフトウェアコンポーネントであり,デスクトップおよびモバイルの各オペレーティングシステム用あるいはWeb用に別々に実装

Universal Deploymentのエンドポイント

Wolfram Universal Deployment Systemをサポートするさまざまなコンポーネント

Connected Devices Framework

外部デバイスへのローカルおよび配備された接続のためのフレームワーク

関連コンポーネント

Wolfram Knowledgebase

Wolfram Cloudで動作し,Wolfram Engineに知識を提供する分散ソフトウェアコンポーネント

Wolfram Launch Manager

Wolfram Engineインスタンスを起動するためのサービスを起動する固定ソフトウェアコンポーネント

Wolfram License Manager

ローカルネットワークにおけるWolfram Engineの使用を管理するシステム

Wolfram言語学システム

自然言語入力を理解するために使われる,クラウドベースソフトウェアの主コンポーネント

Wolfram Grid Manager

異種の計算グリッド全体でWolfram Engineインスタンスを管理するシステム

WolframID Manager

配布されたWolframサービスのためのグローバルな認証システム

インターフェース/接続テクノロジー

Wolfram EngineはWolfram Universal Deployment Systemをサポートする中核となるソフトウェアを提供します.

ノートブックインターフェース

Wolfram言語のためのドキュメントベースのインタラクティブな完全なCDFインターフェース

安心できるAPI

Instant APIにより公開されるエンドポイントを介したWolfram Engineへのアクセス

Wolfram Symbolic Transfer Protocol

Wolframのソフトウェアコンポーネントに使われる,主となる全機能搭載の高レベルプロセス間通信プロトコル

コマンドラインインターフェース

Wolfram言語のための直接のテキストベースコマンドラインインターフェース

関数呼出しインターフェース

多数の言語から埋め込まれた関数呼出しを通してWolfram Engineにアクセス

ライブラリリンク

Wolfram Engineに自分のネイティブの共有ライブラリを直接ロード

その他...

30年近くに及ぶ開発

Wolfram Engineのコンポーネントは1986年から継続的に開発されてきました.

厳格なソフトウェア工学

Wolfram Engineには,長年厳格なソフトウェア工学を強調してきたWolframの姿勢が生かされています.

広範なマルチプラットフォーム互換性

Wolfram Engineは広範に渡る計算環境全体で完全に互換で動作します.

3千万行以上のコード

Wolfram EngineのほとんどはWolfram言語で書かれているため,他の言語で書いた場合の10分の1くらいの長さで済みます.

最先端のハードウェアサポート

Wolfram Engineは通常,新しく開発されたハードウェアシステムにポートされる最初の主要ソフトウェアシステムです.

一貫した品質管理

一貫したソフトウェアベースを介して,Wolfram Engineは多くの異なる環境で効率的にテストされます.

関連項目

Wolfram Private Cloud

組織内部にWolfram Cloudの完全なプライベートインスタンスをインストール

WOLFRAM UNIVERSAL DEPLOYMENT SYSTEM »

クラウド,デスクトップ,モバイル等全体に即時配備

Wolfram Cloudアプリ

モバイルアプリから直接Wolfram Cloudで配備されたプログラムにアクセス

Wolfram Knowledgebase »

Wolfram|Alphaを動かす精選された計算可能知識

de en es fr ko pt-br ru zh