MathematicaホームエディションについてのFAQ(よくある質問)

一般

Q:Mathematicaプロフェッショナル版ではなく,Mathematicaホームエディションを使った場合,その使用に何か制約はありますか.
Mathematicaホームエディションは,Mathematicaのパワフルなテクノロジーを仕事以外で,個人所有のコンピュータで利用したいとお考えの方のための格安バージョンです.教育,研究,仕事にMathematicaをお使いになりたい方には,プロフェッショナルライセンスがご利用いただけます.

テクノロジーと機能

Q:MathematicaホームエディションはMathematicaプロフェッショナル版とどこが違うのですか.
Mathematicaホームエディションには,プロフェッショナル版に装備されている機能がすべて含まれています.唯一異なるのは,Mathematicaホームエディションは仕事や学術的な目的以外で個人所有のコンピュータで利用しなければならないという点です.

Q:Mathematicaホームエディションがサポートするプラットフォームを教えてください.
MathematicaホームエディションはWindows (10/8/7),Mac OS X (Intel),Linuxでご利用になれます.

購入と登録

Q:個人的な使用を目的としてMathematicaが購入したい場合,どのように証明すればよいのですか.
Mathematicaホームエディションは企業,組織,その他の,個人以外の住所で登録することはできません.また,企業,組織,その他の,個人以外の団体が所有する小切手やクレジットカードで購入することや,発注書で購入することもできません.

ポリシー

Q:Mathematicaホームエディションはどこで購入できますか.
Mathematicaホームエディションは日本,アメリカ,カナダ,英国からはオンラインでご購入になれます.この他の地域にお住まいの方はWolframの正規販売代理店までご連絡ください.

Q:Mathematicaホームエディションを使って授業をしたり,研究したりしてもよいですか.
それは許可されていません.教育用ライセンスが大幅割引でご利用になれます.

Q:宿題をするのにMathematicaホームエディションを使ってもよいですか.
はい,構いません.しかし,学生の方ならMathematicaと同じパワーを持つMathematica学生エディションの方がさらにお買い得となっております.

Q:Mathematicaホームエディションでは,どのようなテクニカルサポートが受けられるのですか.
Mathematicaホームエディションのライセンスには,製品のご登録後30日間のテクニカルサポートが含まれています.Personal License Serviceをお持ちの方は電子メールによるテクニカルサポートが受けられます.