「Cryptonomicon」の著者Neal Stephenson氏が Mathematica を使ってベストセラー小説のイラストを作成

氏は Mathematica を使って小説に登場する計算を行い,いくつかの図表も作成しています.図表の中には山の断面図を生成するものも含まれています.Stephenson氏は Mathematica をプログラムして適切なフラクタル曲線を生成しています.

Wolfram Researchの Mathematica は,その新しい使い方が次々に生まれる製品ですが,今度は作家のNeal Stephenson氏がこれを小説の著述に使いました.Stephenson氏の「Cryptonomicon」は高く評価されたNew York Times紙のベストセラーですが,この本には著者自身が Mathematica を使って生成したいくつかの計算や図表が入っています.

「Cryptonomicon」は第2次世界大戦下のイギリスと現代の東南アジアが舞台になっており,コンピュータと暗号解読法の関係についての情報がふんだんに盛り込まれています.Stephenson氏は特にシリコンの情勢に敏感な作家であるという評価を受けており,USA TODAY誌は氏を「サイバー時代のパワフルな声」と評しました.また氏の熱狂的なファンにはコンピュータに詳しい人々も多く含まれています.

氏は Mathematica を使って小説に登場する計算を行い,いくつかの図表も作成しています.図表の中には山の断面図を生成するものも含まれています.Stephenson氏は Mathematica をプログラムして適切なフラクタル曲線を生成しています.

Stephenson氏と Mathematica には共通点があります.それは両者が共にイリノイ州のシャンペーン - アーバナで育ったという点です.



Select Language: enes