プログラミングと開発

Mathematica はあらゆる規模の開発プロジェクトに,合理的なワークフローを提供します.複数のプログラミングパラダイムをサポートする柔軟な記号言語,高度なデバッグツール,インターフェースの自動構築機能等により,設計から配備までの開発プロセス全体がシンプルになります.


シームレスな開発ワークフロー

Mathematica は,非常に大きい問題にまで確実にスケールアップする組込みアルゴリズムを持ち,多数の技術分野を一つのシステムに統合します.最初のプロトタイプ化から完全な企業インフラストラクチャシステムの開発まで,シームレスなワークフローを可能にします.

ユニークな記号言語

Mathematica は,データ,プログラム,式,グラフィックス,ドキュメントのすべてを一貫して記号式で表します.この統一されたアプローチは Mathematica のユニークな記号言語内だからこそ可能であり,簡単なアプレットから複雑なソフトウェアシステムまでのあらゆるものの開発を簡単にします.
ユニークな記号言語

完全にカスタマイズ可能なGUIの即時生成

Mathematica を使うと,簡単なツールバーから高度なパレットや複雑なアプリケーションまでユーザインターフェースの作成が簡単になります.Mathematica のインターフェース要素は,記号形式で定められているため,そのレイアウト,コントロールの種類,変数への接続が自動的に決定され,インターフェース構築が合理化され,開発時間が短くなります.
完全にカスタマイズ可能なGUIの即時生成

コード生成とコンパイル

自動化されたCコード生成と,生成されたコードの Mathematica 内からのコンパイルにより,製品品質のコードの高速開発が簡単になります.Cコードはスタンドアロンの実行ファイルやダイナミックライブラリとしてコンパイルしたり,他のプロジェクトで直接使ったりすることができます.起動時に Mathematica にダイナミックライブラリをロードすると,高速でメモリ効率がよくなります.

デバッグとプロファイリング

Mathematica の統合されたソースレベルデバッガは,さまざまな種類のブレークポイントを設定し,コードを実行しながら式を追跡してコードを調べ,どのようなプログラムも視覚的にステップ実行します.プログラムの分析と検証のための高度な柔軟性を提供するため,結果的に開発時間が短くなります.

R言語との組込みの接続性

Mathematica はR言語のコードをワークフローに統合する方法を組込みで提供し,Mathematica とR言語との間でのデータ交換および Mathematica 内からのRコードの実行を可能にする.RLink によって,R言語のユーザは Mathematica システム全体から何千もの関数を使うことができる.

状況依存の入力アシスタント

入力アシスタントは,Mathematica の関数,オプション,その他の要素をインテリジェントに自動補完し,ハイライトします.この機能は,Mathematica の卓越したドキュメントシステムに統合されています.

マルチパラダイムのプログラミング言語

Mathematica は手続き型,関数型,ルールベース,パターンベース,オブジェクト指向型等多数のプログラミングパラダイムを同時にサポートすることで,従来のコンピュータ言語より優れたものとなっています.このマルチパラダイムアプローチにより,どの方法でプログラミングをする必要があるかを考えるのではなく,考えを進めながらプログラミングすることが可能となります.

限りないパフォーマンスとスケール

Mathematica の高い性能を持つ機能のコアにあるのは,世界最大の最適化されたアルゴリズム網です.アルゴリズムの多くはWolfram Researchで開発されたものです.ジャストインタイムコンパイルの効率性と自動設定の並列計算機能を組み合せることで,非常に計算量の大きい技術問題でさえも,正しい答が保障されます.
限りないパフォーマンスとスケール

高度なコードエディタ

Mathematica では,シンタックスの色付け,エラーレポート,コマンド補完,自動フォーマットとインデント等を使ったパワフルなソースコード編集が可能です.マルチ言語の統合開発環境Wolfram Workbench との統合で,プロジェクトベースのファイル管理,ソースコード制御,高度なデバッグとシンタックス分析等の生産性向上ツールにアクセスできます.
高度なコードエディタ

CDF(計算可能ドキュメント形式)およびその他の配備オプション

MathematicaCDF Player,Wolfram Player Pro に配備されたCDFアプリケーションは,読者にマルチパラメータの動的なリアルタイム計算と可視化を届けます.Mathematica パッケージは,ドキュメントやアシスタントパレットを完全にサポートするプラットフォーム非依存のライブラリで,再利用,再配布が可能なため,ソースコードを再利用したり配布したりすることができます.

分野別ソリューション

科学,工学,バイオテクノロジー,金融,芸術,教育,その他....
ご専門分野のソリューションを見付けてください»

クイックツアー

産業,研究,教育に携わるユーザに Mathematica が提供できることをご覧ください
ビデオを見る»

Wolfram Training

使い始め方のコースや詳細を扱うコースで学べます.
注目のトレーニング»

Mathematica を使う

 

動作環境»
お問合せは こちらまで»



Select Language: enespt-brzhru