Mathematica 9 is now available

簡単なコード編集とナビゲーション

ソースコードエディタ

ソースコードエディタは,シンタックスカラーリング,エラー報告等によりパワフルなソースコード編集機能を提供します.エラーはすぐに対処できるよう,Problemsウィンドウとマウスオーバーでの使用法メッセージにより報告されます.Workbench 2は,拡張されたコードとセクションの折りたたみ,向上したコードのホバリング,シンボルの参照検索機能を提供します.ソースコードエディタの重要な機能には次のようなものがあります.

テキストおよびパターン検索

Workbench はテキスト検索をパターン検索で補うため,コード内の特定の構文が見付けられます.例えば,ワークスペース内で2つの変数を伴うIfを含む Mathematica コードをすべて見付けたいとします.この場合メニューバーから「Search」 -> 「File」で「Mathematica Search」タブを選び,2つの引数を伴うIfを意味するパターンIf[_, _]を入力します.また,この検索機能は,Mathematica パターンに基づく警告およびエラーマーカのスクリプト化も提供します.

ソースおよびノートブックの比較

線形のシンタックスを削除したノートブックを見るために,Mathematica でソースエディタと比較エディタの両方を使うことができます.これによりノートブックの構造比較が非常に簡単になります.構造比較は,バージョン管理システムを使っているときや,2つのノートブックをローカルで比較するときに便利です.



Select Language: eneszh