分野別ソリューション

Wolframソリューション

保険数理

保険金請求のための予測モデリングあるいはデータモデリングのツールを設計し,Wolfram|Alphaかユーザのスプレッドシートからのデータを即座に分析して,完全にインタラクティブなグラフやレポートを提示する,という作業が単一のワークフローで行えます.

Wolframの保険数理のソリューションの基礎となるのは,単一システムに統合された統計と金融の計算機能,およびシンタックスの知識なしで使えるコマンド,Webあるいはローカルへの配備を行える機能です.

即時組込みのデータまたはインポートしたデータを使って,インタラクティブなグラフを作成する
Wolframの強み
Wolframを使う理由
主な機能

Mathematica には,多数の分野についての何千もの組込み関数精選されたデータが含まれています.

  • 生命表やその他のスプレッドシートをインポートして,複雑な計算を簡単に行う
  • 予測される保険料や利益の現在価値を計算して保険契約の値段を設定する
  • 素早い計算やプレゼンテーションのためのインタラクティブなツールを作成し,Wolfram CDF Player やwebMathematica を使ってそれを他の人のために配備する
  • インタラクティブなプロットを作成することを含めて希望する任意の方法でデータを可視化する
  • いくつかの保険契約について可能な保険の掛け金と保険金を比較する
  • 組込みのNelson-AalenおよびKaplan-Meierの推定器を使って,事象あるいは生存者の数を予測する
  • 法的な要求条項を満足する保険契約を素早く設計する
  • 一般的な財物保険と自動車保険の保険金請求の重要な部分をよりよく扱うことができる運用的な予測モデリングツールを開発する

リスク回避とリスク分散をインタラクティブに変化させて,逆選択のシミュレーションを行う

クライアントがいろいろな状況を想定し,その結果と向き合うことができる

次へ:Wolframを使う理由
Wolframの強み
Wolframを使う理由
主な機能

現在お使いのツール には以下のような利点がありますか.

  • 数値計算だけではなく記号計算も行うことによって,保険の掛け金と保険金の計算の確度と信頼性を得る
    Excelおよび統計パッケージの組込みルーチンは,数値計算しか行わない
  • 完全に自動化された精度制御と任意精度演算によって,確率と財務の計算における結果を確実に正確なものにする
    Excelや機械演算に依存する統計プログラムのようなシステムではすべて,数値確度の不足によりクリティカルエラーを起す可能性がある
  • 折れ線グラフ,棒グラフ,散布図等で高度にカスタマイズされプレゼンテーション品質の可視化を行い,結果を他の人と共有する
    SPSSではカスタマイズされたグラフのために明示的なプログラミングが必要
  • 保険と金融の専門的な内容を扱うことができる100個の新しい分布の35の特性を使う
    Mathematica 8は,他のどのシステムよりも多くの組込み分布を含む
  • ドキュメントに含まれる保険数理および保険に特有のインタラクティブな例題を参照する
  • 複数のアプリケーションを使う代りに単一のインタラクティブなドキュメントを使って,インポート,解析し,結果を配信する

コンポーネントの混合分布からランダムデータを生成する

年齢構造モデルをインタラクティブに操作する

次へ:主な機能
Wolframの強み
Wolframを使う理由
主な機能
  • Mathematica とMicrosoft Excelを Mathematica Link for Excel で統合する »
  • 保険数理の標準表記で拡張することができる組込みの慣用数学表記を使って計算する
  • 「貨幣の時間的価値」の組込みの記号計算および数値計算,連続および離散の時間過程と期間構造の実効金利の計算の他,Wolfram Finance Platform により追加される金融特有のツールとリアルタイムのデータアクセス

Mathematica 無料評価版のダウンロード

完全な機能を備えた Mathematica の無料評価版(30日間有効)がダウンロードで入手できます.

ご質問

Wolframエキスパートがお答えいたします.お問い合せください »



Select Language: eneszh