科学のための産業ソリューション

環境科学

Mathematica の環境科学のソリューションは,その目的が気候変動の予測,代替エネルギーの開発,汚染モデリングのいずれであれ,どのようなデータ(Wolfram|Alphaからのデータも含む)でも簡単に使用し,最も高度な計算技術を適用して,出版や結果の検証に理想的である完全にインタラクティブなモデルを生成することを可能にします.
大規模な環境モデリング用の強力な計算機能
風,太陽放射,汚染物質間の化学反応による大気汚染の拡散をグリッド計算機能を使って示す
主な機能
Mathematica を使う理由
使用方法
主な機能
Mathematica を使う理由
使用方法
主な機能
Mathematica を使う理由
使用方法
  • 土壌テストや大気データを解析し,汚染物質の広がり状況を追跡したり,クリーンアップ運動を監視したりする
  • 次へ:
    主な機能

無料インフォメーションキット

Mathematica で研究開発のワークフローを改善

ユーザ体験談
「私は本当にすべてを Mathematica で行おうと試みてきました.」
Andrew Hull
顧問科学者
「すべてが一体化され,すべてが一貫するようにすべてを1ヵ所にまとめられるというのは大きなメリットだと思います...学びたいことに焦点を当てることができます...」
Frank Scherbaum
ポツダム大学,地球物理学教授

ビデオ

Wolframテクノロジーが業種を超えて提供できることをご覧ください.
チャンネルをブラウズ»

専門家によるトレーニング

専門家チームから直接Wolframテクノロジーが学べます.
すべてのトレーニングオプションを見る»

製品

Wolframはすべての産業分野向けのツールとサービスをご用意しています.
製品をブラウズ»

ご質問

Wolframのエキスパートがすべてのご質問にお答えします.

こちらからご連絡ください»



Select Language: eneszh