分野別ソリューション

Wolframソリューション

地球科学

Wolframソリューションのみが提供できる最先端の画像処理,組込み測地学データ,計算力のすべてを組み込んだ完全にインタラクティブなモデルで,自分で作成した地球科学アプリケーションのシミュレーションを行うことができます.

自動の記号的前処理,アルゴリズム選択,精度制御を使った世界で最も高度な微分方程式解法である確率モデルの解析も含まれています.

組込みの測地学データを使って,特化された地図作成投影を可視化する
Wolframの強み
Wolframを使う理由
主な機能

Mathematica には,多数の分野についての何千もの組込み関数精選されたデータが含まれています.

  • 基準点と座標系に基づく地球規模,および国ごとの制御ネットワークを設計し,地殻運動,潮汐の動き,極運動等の地球力学的現象を研究する
  • 組込みの気象データを使用して地球規模の気候パターンを理解する
  • 衛星画像をよりよいものにしたり,解析したりして,地質学的な関心特性を研究する
  • 地震活動があまりない地域における地震の危険性を数値で表す
  • 方程式系を導いてプロットし,地下水流における断層の影響をシミュレーションにする
  • 一様で危険な地震地動の統計的な一般化およびシミュレーションを実行する
  • 確率的な傾斜地安定性の解析のための,空間分布されたGISスタイルの方法を開発する
  • ドレープ状の褶曲の圧縮性弾性を持つ層およびその他の地質工学的応用において,圧力と移動を導いて評価する
  • 断層近くの摩擦熱拡散における鉱物学の影響,およびその他の構造地質学の応用をモデル化する

津波時の海洋波の挙動のシミュレーションを実行する

長期の気候傾向を可視化する

次へ:Wolframを使う理由
Wolframの強み
Wolframを使う理由
主な機能

現在お使いのツールには以下のような利点がありますか.

  • 即座にインタラクティブなアプリケーションを作成して,地震波,潮汐運動等の地質学的現象を研究する
    インタラクティブなインターフェースを即座に作成することは,他のソフトウェアでは不可能
  • 自由形式の言語入力によって,シンタックスを気にせずに結果を即座に出すことが可能
    Mathematica 特有の機能
  • 地質学的現象のコード化,計算,確率解析,インタラクティブな可視化を単一のドキュメント内でシームレスに統合する
    Mathematica 特有の機能
  • 衛星とレーダーのデータを解析するための,非常に強力で組込みの画像処理アルゴリズム
    Matlabでは,別料金のツールボックスの購入が必要.他のソフトウェアシステムでは,IDL等の画像処理ソフトウェアの購入が必要
  • 空間分析,地震活動の分析,高精度の地図投影法のために,直交座標と球座標の間で簡単に切り替えることができる
    Mathematica 特有の機能
  • 自動精度制御と任意精度数値計算法が,地質工学,構造地質学等のアプリケーションにおいて高度に正確な結果を生成する
    Excel,Matlab,および有限精度の数値計算に依存するその他のシステムでは,精度の不足によりクリティカルエラーが起る可能性がある
  • 計算量やデータ量の多い問題をマルチコアのコンピュータ上で解くための,簡単に使える並列計算の制御と機能
    すべての主要ソフトウェアシステムにおいて,プロセスを並列化するためには大々的なプログラミングが必要
  • レーダー,人工衛星等からの大量のデータを解析するための,組込みで強力な統計解析と最適化のルーチン
    Matlabでは追加のツールボックスを購入することが必要
  • 専門的な地球科学の機能と,Mathematica のコアシステム,およびGIS,統計学,画像処理等の20を超える組込みの応用分野との密接な統合
    ArcGIS,Stata,SPSS,IDL,およびその他の専門的なソフトウェアパッケージでは, Mathematica の組込みの機能を得ることが必要.Matlabでは複数のツールボックスの購入が必要

簡単なハリケーンモデル(ランキン渦)を生成する

春分点歳差を描写する

次へ:主な機能
Wolframの強み
Wolframを使う理由
主な機能

Mathematica 無料評価版のダウンロード

完全な機能を備えた Mathematica の無料評価版(15日間有効)がダウンロードで入手できます.

無料評価版を入手

ご質問

Wolframエキスパートがお答えいたします.お問い合せください»



Select Language: enes