統計と経営分析のための産業ソリューション

統計

ユーザ自身のデータあるいはWolfram Researchのデータを取り込み,標準あるいはカスタムの解析と可視化を行ってから,インタラクティブなレポートを生成,配備するということがすべて,単一のシステムの中で統合されたワークフローを使って行うことができます.
Mathematica の統計ソリューションには,強力な最適化と統計の機能に加えて,自由形式の言語入力,即時インタラクティブ機能,任意精度での数値・記号分析の信頼性等の独自の機能が含まれています.
データの動的可視化を行う
2つのデータ集合を対のヒストグラムとして横に並べて比べる.ビンやカーネル平滑化を使って,分布の形を可視化する
主な機能
Mathematica を使う理由
使用方法
主な機能
Mathematica を使う理由
使用方法
  • すべての標準統計分布に使える強力な記号統計計算と組込み関数 »
    競合他社製品: Matlab,R,Stata,およびその他の数値システムは,統合された記号機能を含まない
  • 前処理を行わなくても計算に使用できる,金融,社会経済,地理,科学等のデータへの統合されたアクセス
    競合他社製品: その他のソフトウェアでは,組込みの精選データは使用できない
  • 解析のためのデータのインポートからドキュメントやスライドショーのタイプセットまで,単一のドキュメントで完全な統計解析のワークフロー
    競合他社製品: R,SAS,S-PLUS,Minitab,およびその他のソフトウェアでは,単一のドキュメントでの完全な解析ワークフローをサポートしない
  • 次へ:
    使用方法
主な機能
Mathematica を使う理由
使用方法
  • モンテカルロシミュレーション,ブートストラップ解析,推定確率等を価格設定オプションやその他の金融アプリケーションのために行う
  • 製品の平均余命やエンジニアリング材料の信頼性等のさまざまな損傷率を,組込みのワイブル(Weibull)分布関数を使って,モデル化したり予測したりする
  • FRAP(退色後の蛍光回復)実験を分析して,生細胞の分子の可動性を数値化したり,SIRの流行動態を調べるためのモデルを開発したりする
  • 現在と過去の金融,社会経済,地理,人口統計の組込みデータを解析して,洞察を得る
  • 公衆衛生統計,投票パターン,個人消費データ等を研究して予測モデルを作成する
  • データ可視化のために,ユーザ定義や組込みの2Dおよび3Dのグラフィックスを生成する
  • 製造,供給チェーン管理,工学設計,金融等の広範に渡る分野における日々の最適化問題を,組込みやユーザ定義のルーチンを使って解く
  • CDF Player やwebMathematica を使ってすぐに配備できるようなインタラクティブなアプリケーション,レポート,プレゼンテーションを作成する
  • 次へ:
    主な機能
Other Resources
その他のリソース
例を見る

無料セミナー

Mathematica を使った強力な統計とデータの解析

ユーザ体験談
Mathematica は非常に効率的で強力な可視化ツールでありながらオープンでもあります.つまり,プレゼンテーションで誰かに質問されたら,その人の新しい仮定を考慮に入れてすぐにコードを実際に修正し,モデルを再実行し,それを提示することができるのです.質問した人も Mathematica が問題を考えるのに便利なツールだということが分かります.」
Seth Chandler
ヒューストン大学,法律学教授
Mathematica の,特に Mathematica の新しい機能を使えば,今までできなかったこともできます...よりよい結果を,より速く得ることができます.」
William Meyer
Scattering Solutions, Inc.,技術開発担当副社長

ビデオ

Wolframテクノロジーが業種を超えて提供できることをご覧ください.
チャンネルをブラウズ»

専門家によるトレーニング

専門家チームから直接Wolframテクノロジーが学べます.
すべてのトレーニングオプションを見る»

製品

Wolframはすべての産業分野向けのツールとサービスをご用意しています.
製品をブラウズ»

ご質問

Wolframのエキスパートがすべてのご質問にお答えします.

こちらからご連絡ください»



Select Language: eneszh